【早めに取り入れたい!】
読みたくなるブログの作り方【全ブロガー向け】

Affiliate All Summary

第一印象で勝負は決まる!!

ブログを運営するようになり早3ヶ月目。お陰様で
当初よりアクセス数も伸びてきました。ありがとうございます(*´ω`*人

ブログ運営においては勿論、知識・情報を身に付ける勉強も必要です。
けれどブログに関しては形から入る方が良いと考えます。
今回はその理由を美術部出身の嘉神子Miraなりに紐解いていこうと思います♪

『メラビアンの法則』はブログにも?!


【メラビアンの法則とは】
対象へ抱く第一印象に則った法則です。
そのほとんどは視覚で、のちの好感度や評価に繋がります。

例えば、あなたがダイエット方法を漠然とwebで検索しているとします。
そして、とあるサイトの単語に興味を持ちクリックしてみました。
すると、楷書文字がびっしり!小説の様に羅列されていました。

そんな記事を読みたくなるでしょうか?
仮に読み始めたとしても、最後まで読む気になるでしょうか…?

その線で話をするのならば今度は逆に『ピグマリオン効果』も挙げられますが
その話をすると話が反れてしまうので、それはまた別の機会に(笑)

勿論、あなたがよほどの本の虫で小説(楷書文字)慣れしていれば
読破するかもしれません。ですが、漠然とダイエットに興味本位で
検索しているだけ
であれば、少なくとも私はブラウザバック必至です。

だって、同じ単語で検索しなおせば似たような記事なんて星の数ほど出てきます。
楷書文字の羅列が許されるのは書籍。
それも著名作家に限られると思うのです。

中身よりも、まずは外観!

見やすくて、見飽きない!むしろ見たくなる!!
そんな記事を選びませんか?無意識に選んでいると思います(笑)

では見たくなる記事の基準とは…?デザインだったりしませんか??v

画像・文字の配置、適度なカラーリング。差別化するならそれくらいですよね。
それが名も知らぬ管理人が運営するブログのファーストコンタクトなら尚の事。
折角時間と労力を削って綴った記事。一人でも多くの方に読んでほしいですよね。

まして、あなたが良質な記事を仕上げられているとしたら?
それなのに“なんとなく、つまらなさそう”なんて理由で閉じられてしまったら?

記事を綴った側も、読者(訪問者)側にとっても勿体ない…!悲劇!!

ということで、そんな事態を防ぐ為に…!
今回はブロガー様ならマストで有効活用してほしい!!
『htmlタグ』についてご案内させて頂きます♪

>>Next【実はとても簡単なweb言語】に続きます(*´ω`*人

ページトップへ★