【痩せれば人生イージーモード?】
華奢な女の子は何やっても可愛い

Diary Summary

嘉神子Mira
嘉神子Mira

こんにちは★嘉神子Miraです(*´ω`*人

今月は更新しない日が続いてしまったので
まぁ折角なら…と中旬からは敢えて
夏休みが如く、のーんびり過ごしておりました。

その結果、思わぬ『収穫』も有ったので
今回はそちらについてお話していこうと思います。

痩せている子こそ可愛い女の子

今こそ男性諸君に問いたい!可愛い女の子は勿論好きですよね。
では、その『可愛い女の子』の基準とは?
ズバリ、上の画像のような女の子では無いだろうか…ッ?!

華奢な女の子薄着無防備に寝ている
最高に襲いたくなるのではないだろうか。この私の様に←

え?可愛い女の子の判断基準はスタイルではない?

まぁ…『デブ専』というジャンルも、あるくらいですからね。
判断基準の全てが華奢な子に依存しないことは確かでしょう。

では、この下の画像のスタイルをした女の子はどうだろう?


超絶極上むっちりボディ★
しかもビキニの出血大サービスと来たもんだ。

色気は?守ってあげたい?一緒に海に行こうと言われたら嬉しい?

少なくとも私はオールNO。存在否定は
しないけれど私が男性脳で考えれば
女の子として見るなんて、とても出来ない。

守ってあげるどころか、何かの拍子で突き飛ばされそう。

露出も”くびれ”があってこそ

露出の多い女の子は基本『ごっつぁんです。』で
お触りもしたくなる
ものですが、彼女のような場合
脂汗ギトってそうで『頼むから触れないで!』と思ってしまいます。

そんな考えをする私が辛辣なのでしょうか?
いんやぁ…実際、そうじゃないです??

現実問題、痩せの大食いは可愛い。微笑ましい。
でもデブの小食は痛いというか…
頑張ってるんだねって、うん。痛い(笑)


やっぱ華奢な子にこそ『可愛い女の子』の軍配は上がると思います。
だって、この湯水すすりたいですやん。ねぇ?←
ふくよか女子が入った湯水だったら、すぐ捨てるけど(笑)

そんな思考が人一倍有るから、今まで私
嘉神子Miraは常に劣等感・背徳感に苛まれていたのでしょう。

だがしかし今月になって悟りました。
これこそが思考・言動、ひいては人生に於いての
負のスパイラルである、と!

ページトップへ★