【太る前に知っておきたい!】
お寿司のカロリー

Active fav Slowly fav

魚は生が栄養面・ヘルシー面◎

魚も煮魚・焼き魚・干し魚・鮮魚(刺身)と、様々な調理法があり
各々吸収されやすい栄養分も異なります。
その中で一番良いとされるのが刺身(生)で食べる事なんですねVv

調理法エネルギー糖質
お刺身147kcal0.2g
丸焼き170kcal0.1g
フライ276kcal8.5g
南蛮漬け223kcal9.0g(玉葱・人参含む)
開き干し168kcal0.1g


表はアジのものです。やっぱり、お刺身は優秀!
エネルギー・糖質共に低いです。

アジの1匹分の全可食部でのエネルギー算出なので
お寿司に乗せるネタの場合は1切れ15g=18kcal。
そこに一貫分のシャリ20g+お酢2g=34kcal。足して52kcal。

アジフライ1匹は、お寿司5貫ちょっと食べるのと一緒なんですね…!
しかもフライにはタルタルやソースなんかも、かけたくなる。。

それ考えるとお寿司めっちゃヘルシー…?!

ちなみにこちら嘉神子Miraさんが週1,2ペースで食べる
持ち帰り専門店『ちよだ鮨』の握りのセット『ちよ折・すみれ』。


カロリー算出、してみましょうか…!

まぐろ(しび)…51kcal
ほたて貝柱…43kcal
鮭…47kcal
白身魚(タラ)…51kcal
蒸えび…44kcal
あなご(たれ)…70kcal
いくら…73kcal
ねぎとろ(しび)…84kcal
いか…42kcal(母に譲るので食べません。)
玉子焼き…28kcal

ワサビ(醤油はつけません)・ガリ・アガリ…5.2+5+2=12.2kcal
いかは好きでないので抜いた合計503.2kcal(全部だと545.2kcal)前後。

やばい。想像以上にお寿司めっちゃヘルシーだった…!!

500kcalってだって、大きいようで結構すぐ届いてしまいます。
ハイカロリーでおなじみのパンで言うなら、、

出典:https://enuchi.jp

一昔前の給食で度々出てきた『揚げパン』!若干の塩が甘さを引き立て
口当たりも、さくじゅわ~な感じが最高ですよねッ!!v
だがしかし!その可愛さとは裏腹に100gあたり580kcalです。

お寿司10貫を軽く超えていきました\^p^/

ちなみにパンではなく、丼もので例えるなら
牛丼でおなじみ、すき屋のとりそぼろ丼が近いらしいです。

出典:https://www.sukiya.jp

このボリューム(並盛)で579kcal。食べ応えはめちゃありそう♪
でも人間一日30品目は、食べることを推奨されていますから。
それ考えるとお寿司って凄いです。偉大ですよね…!!

カロリーに安心したところで最後!
お寿司を食べるとどんな栄養を得られるのか見て参りましょうVv

>>Next【食べる美容液・プロテイン・サプリメント】
魚の栄養素が優秀すぎる件に続きます(*´ω`*人

<Back

ページトップへ★