【失敗は成功の基】
10万円の損失から多くを学べば
勉強代としては安い

All Crypto Diary Summary

嘉神子Mira
嘉神子Mira

こんにちは★嘉神子Miraです(*´ω`*人
前回記事にて10万円の損失を出すという
私のしくじりに至る経緯について綴りました。

今までの稼ぎに比べれば誤差では有りますが
それにしたって大金…繰り返したくない!!

ということで今回は損益を未然に防ぐ
術について綴ります。失敗は良いんです。
大事なのは原因を理解し予防線を張る事ですから。

損でも損切りしたい!!

損切りとは
損失を抱えている状態で保有している資産を
約定させて損失を確定させることを言います。

前回記事にてBTCが買われればBTCの価格及び
流動性が上がりその差益で稼げるという内容を綴りました。

つまり逆に売る方が出てくれば
BTCの価格が下がりだすんですね。
BTCノータッチでしたらなんの支障もありません。

けれど、もしこの下がったタイミングで
それよりも高値で購入したBTCを保有していた場合。


その購入した分のお金も一緒に減ってしまうんですね。

減るとね、怖いですよね。
損失、作りたくないですね。
でも売らずに持ったまま待つとグングン膨らみます。

BTCを購入した資産が下がっていく様は凄いですよ。

真っ赤なローソク足は伸び続け
マイナスの数字はどんどん大きくなり
合計評価額はグングン減る。

これを初めて目の当たりにした方だったら
8割がた売りたくなると思います。
『損失?!怖い!売っちゃおう!!

はい、これが損切り。ロスカットです。

精神的には安心しますね。
金銭的には損だけれども。

その後も下がりトレンドは
恐らくすぐには変わりませんから。
損失を抑えられたぞ。良かった!!って思いますよね。

でもね、ちょっと待つと…価格を戻すものなんですね。


今の価格よりも高値で購入したBTCを売り
BTC価格が購入時の高値に戻ったらどうなるか。

その損失は回復しないんですね。

そんなことしない。する訳ないって言われる方が
多いとは思います。が、これが自分のお金で全財産である
という風になってくるとやってしまいがちなんですね。

私もやってしまいました…。

それから3日経った昨日、買った高値に戻りました。
私自身はBTCを持たないままに。(´;ω;`)ウゥゥ

ついでに言うと下値で売った3秒後に3万円値上がったんです。
その時点でさえも持っていれば損失も抑えられたのに。
完全に売り急ぎました。大きな失敗です。

でも今までに十分稼がせてもらっています。

それに今回の失敗が有ったことで
ある程度の分析をするようになりました。

マイルールも作って昨日、価格予想を立てポジションは
入れずチャートを見たのですが的中していました。
なので今後飛躍的に成功する上での勉強代と考えれば安いです。

あと的中したことで自分の勘にも一層の自信が付きました。

その損失もチャート次第にはなりますが、私の予想だと
今日明日には取り戻せます。寧ろ稼げます(笑)

まぁ…要は神経質になり過ぎていたんですよね。

BTCで稼げている時って、いつも楽しんでいるんです。
稼ぐぞ!じゃなく稼げりゃ良いな♪って。

とーってもラフだったんです。

以上のことから私は今後、絶対損切りはしないです。
そして、この経験から見出したマイルールに沿って
取引します。効率爆上げなのです~(∩´∀`)∩

来年はブッちぎるけどその前に年内!
合計評価額350万円は超えたいな…Vv
あと25万円。多分行ける…!!

ページトップへ★