【お昼寝で脳を活性化】
日中に睡魔が来たら寝てしまおう!

All Beauty& Healthy Summary

嘉神子Mira
嘉神子Mira

こんにちは★嘉神子Miraです(*´ω`*人

仕事柄午前2時起床となって、帰宅し昼食後とても
眠いです。そこで折角自宅だからとソファに横たわり
就寝。気付くと1時間程、寝てしまっています(笑)

そして起きると、あら不思議。寝たのにまだ眠い…?

あまりに謎過ぎたので今回は”お昼寝”を
テーマに綴って参ります(`・ω・´)ゞ

食後に眠くなるメカニズム

皆様は食事の後、眠くなることはありますか?

血糖値が徐々に低下し人間は空腹だと感じ食事をします。
食事により血糖値が上がると今度は糖をエネルギーに変える
『インスリン』が分泌
され、反動で血糖値が降下します。

胃が満たされ血糖値が下がり眠気が誘発されるのです。

お昼寝は良い事が沢山

食後に眠気が起こった時は我慢せずに寝てしまいましょう♪
お昼寝をすることで、次のようなメリットが得られます。

日中の疲労回復
生産性・創造力・認知能力が上がり仕事のパフォーマンス向上
学習能力・集中力・記憶力が上がるので成績も向上

また、昼寝は夜の睡眠より3倍の効果があるので
昼寝を10分すれば、夜の睡眠で30分眠った効果が得られます。

このことをうけて『Google』・『Apple』・
『Microsoft』
といった一流企業も仮眠スペースや
快眠マシンを導入し仮眠を推奨しています。

かの有名な発明王『トーマス・エジソン』夜の睡眠こそ
一日4時間程度でありながら昼寝は1~2回とっていた
のだそう。

エリートさんや偉人方が取り入れているとなると
より信憑性が高まるというもの!

私も社畜時代に設けられていた昼休憩は昼食後
毎日、机に突っ伏して15分程度仮眠をとっていました。
短い時間でも結構、熟睡熟睡出来るんですよね!!

すると本当に脳内も体力もリフレッシュされて後半戦も
『さぁ!やるか!!』って午前並みに頑張れる
んです。

それが心地良くて継続していたら、良い事だと知って喜びですVv

ですが昼寝って心地良くて、あわよくば
『もっと寝たい!』という気持ちになりませんか?
実際にもっと寝続けてみましたよ♪(笑)

>>Next【社畜時代の密かな夢】
お昼寝を思う存分、謳歌してみたら最悪だったに続きます(*´ω`*人

ページトップへ★